千葉 審美歯科 平沼歯科医院 > 最新の歯周病治療2

最新の歯周病治療 2

オゾンナノバブル水を応用した歯周病治療

オゾンナノバブル水を応用した歯周病治療とは、歯周病の原因である歯垢・歯石等の汚れ(細菌叢であるバイオフィルム)をオゾンナノバブル水を噴射しながら超音波スケーラーでクリーニングすることにより、ハブラシの届かないところの歯周病菌をも殺菌する治療法です。
治療法としては昔から超音波スケーラーを用いて、歯垢・歯石を除去することは一般的に行なわれてきましたし、現在も行われていると思います。
では、何が新しいか、何が違うのかといえば、従来の除石(歯垢・歯石を除去すること)とは機械的に除去するのみでしたが、殺菌力があるオゾン水(オゾンナノバブル水)を併用することにより、機械的に除去するだけでなく、オゾンの殺菌力により歯周病菌を殺菌できるところにあります。
歯周病は歯周病菌が起こしている感染症ですので、歯周病菌をオゾンの殺菌力により除菌できれば、歯周病を劇的に改善することが出来ます。

オゾンナノバブル水を用いた歯周病予防

ご家庭では、毎日ブラッシングの後にオゾンナノバブル水『アクアナノデンタル』で1分間うがいすることで、歯周病菌の増殖を防ぐことが出来ます。

アクアナノデンタル

初の“医療用”オゾンナノバブル水『アクアナノデンタル』は歯周病菌、むし歯菌を殺菌し、口臭やむし歯、歯垢の原因となる様々な汚れを浄化し、口腔内環境を清潔に保ち、強力でありながら身体にも、環境にも優しい、新しい口腔洗浄液です。

『アクアナノデンタル』のピンク色はオゾンが、水分中のミネラルに反応することで表れる色です。
このピンク色が洗浄効果の持続期間を表します。口腔洗浄液は透明な生理食塩水に戻るので、効果が分かりやすく安心です。

『アクアナノデンタル』(オゾンナノバブル水)は新しい技術で出来た特殊な水(ミラクルウォーター)です。