医院の特色

当院について

当医院では、一番大切な人に施してあげたい治療、歯科医師自らが受けたいと思う治療をモットーに診療を行っております。
従来の公共機関的な医療機関と違う、お一人お一人にフルオーダーの歯科医療をサービスできたら・・・と思い努力してまいります。
歯科恐怖症の方、当医院はあまり病院らしくない雰囲気ですので、どうぞ親しい友人や親戚を訪ねるように、お気軽にご来院下さい。

じっくり治療

十分な説明と十分な治療時間をとって行います。

ゆったり治療

完全個別対応で待ち時間がありません。プライバシーに配慮しています。

まとめて治療

ご希望にあわせ、最短の回数で治療を行うことが可能です。

Drがすべて

治療に関してはDr.が全て責任を持って対応いたします。

当医院では保険の制度、制約にとらわれることなく、患者様に合った治療方法を最善の技術で歯科治療を行っています。また、治療終了後のフォローとして3ヶ月に一度、無料で健診を行っております。

痛みに配慮した治療

同じ治療でも、痛みに対する感じ方は、それぞれの患者様により相当違うものです。それゆえに、当医院ではまずは、患者様にリラックスしていただくように、患者様から、過去における歯科治療で痛かった経験、若しくは不快な経験等を伺い、十分にインフォームドコンセントを行っております。ですから、初回からの治療は原則として行っておりません。

何をされるかわからないと、恐怖心が強くなり、それだけで“痛い”と感じてしまいがちです。治療に関する不安な部分が、払拭されていれば、安心して治療を受けることができると思います。このことが、痛みに配慮した治療にとっては一番大事なことなのではないか……と考えております。

もちろん、テクニック的な部分もあります。十分に表面麻酔をするとか、電動の麻酔器を使うことにより一定圧で麻酔することによる痛みの軽減とか、麻酔薬を体温と同等の温度にして使用する……等必要だと思います。
何より、心安らかに治療を受けられることこそが、一番の“無痛治療”になるのではないでしょうか。

Advanced program(アドバンスプログラム)

それでもまだ、治療が痛いと感じている方へ
最大の無痛治療は、歯を削らないこと。 (← MI治療 )
当医院では、“歯を削らないことが最大の無痛治療である”という考えのもとに、歯を削らない(ドリルで切削しない)様々なむし歯治療を行っております。『歯を削らずに治せる、夢のような話などある訳ないだろう』と思っている方は、一度当医院の無痛むし歯治療を受けてみませんか?

当医院の保険診療の特色
(保険診療希望の方へ)

当医院では、健康保険適用の診療と健康保険外の診療(自由診療)が同時並行的に行われる、いわゆる”混合診療”は行っておりません。
現在の健康保険制度の下では混合診療を行ってはならない事となっておりますし、また当医院では使用する材料も健康保険適用外の良質のものを使用いたしますので原則的には自由診療中心のスタイルになっております。