症例紹介

治療前

BEFORE

治療後

AFTER

症状 以前に神経を取った歯の変色が気になる
治療方法 根管治療をしてからファイバーコアを入れオールセラミッククラウンで治療をしました
治療のリスク オールセラミックは極端に硬いもので稀に割れるリスクがあります
費用 110,000円~(税抜)
備考 前歯の形をご本人の希望のとおり仮歯で調整してから一緒に決めました

治療前

BEFORE

治療後

AFTER

症状 差し歯の根元からむし歯になってしまった。歯を抜かずに治療したい。
治療方法 むし歯の治療をしてセラミッククラウンを被せる治療をしました。
治療のリスク セラミックは極端に硬いものでは欠ける場合もあります。修理は可能です。
費用 600,000円~(税抜)
備考 なるべく歯を抜かず、また歯が無い期間を無く治療をご希望。

治療前

BEFORE

治療後

AFTER

症状 歯の色が気になる、着色汚れをきれいにしたい
治療方法 オフィスホワイトニング
治療のリスク ホワイトニング治療はご希望の白さをお約束することはできません
費用 40,000円(税抜)
備考 1回で着色汚れもきれいにとれて白くなりました

治療前

BEFORE

治療後

AFTER

症状 以前に治療をした前歯の変色が気になる
治療方法 オールセラミッククラウンでご希望の色に治療
治療のリスク オールセラミックは極端に硬いもので稀に割れるリスクがあります
費用 60,000円~(税抜)
備考 ご本人のご希望で1歯のみ、治療前と同じ歯の形で治療をしました。

治療前

BEFORE

治療後

AFTER

症状 歯の色が気になる。ホワイトニングでは思うような白い色にならない。
治療方法 ご希望の白さでセラミックベニア治療をしました。
治療のリスク 咬み合わせ等により稀にセラミックが欠けるリスクがあります。
費用 660,000円~(税抜)
備考 以前からの被せものの色が黄色く感じるようになった為、色を合わせでセラミッククラウンに交換する予定です。

治療前

BEFORE

治療後

AFTER

症状 折れてしまった前歯の治療。前歯をきれいに治療したい。
治療方法 前歯を3本、セラミッククラウンにて治療しました。
治療のリスク セラミックは極端に硬いものを噛んだ場合に欠ける事もあります。修理は可能です。
費用 270,000円~(税抜)

治療前

BEFORE

治療後

AFTER

症状 差し歯が変色してきたため、オールセラミックに交換希望。
治療方法 P.M.T.C.、ホワイトニングをおこない、ご希望の白い色でセラミッククラウンを被せました。
治療のリスク ホワイトニングしたご自分の歯は経年的に再度着色することがあります。
費用 660,000円~(税抜)

治療前

BEFORE

治療後

AFTER

症状 前歯が欠けてしまった
治療方法 オールセラミッククラウンにて歯の神経を残して治療
治療のリスク オールセラミックは極端に硬いもので稀に割れるリスクがあります
費用 60,000円~(税抜)

治療前

BEFORE

治療後

AFTER

症状 歯の形が気になる、出っ歯を改善したい。歯の色も白くされたいとのご希望。
治療方法 前歯6本をセラミッククラウンにて治療。同時にオフィスホワイトニングを行い、白くなった色に合わせセラミックの色を決めていきました。
治療のリスク 極端に強い力が掛かるとセラミックの一部が割れることがあります。修理は可能です。
費用 660,000円~(税別)