ブログ

下の入れ歯が痛い、動いて食べにくい・・お悩みについて

ブログ

いくつもの総入れ歯をお持ちになって「どれも痛くて噛めない」と歯科医院を何件も変更している方。

下の総入れ歯が動いてお食事が思うように食べられなくお困りの方。

咬むと下顎の入れ歯と歯ぐきがあたって痛くて毎回つらい思いをしていらっしゃる方。

 

下顎にピッタリとくっついて動かない入れ歯

【インプラントオーバーデンチャー】

【ミニインプラント義歯】

でお悩みが解決できるかもしれません。

 

下あごの総入れ歯の場合、歯を失ってから時間が経つと歯を支えていた土手の骨が徐々に吸収され、歯ぐきの盛り上がりが少なくなっている場合が多く、その様な状態ですと、外れにくい・動かない総入れ歯を作ることがたいへん難しくなります。

入れ歯では満足できないのならばインプラントをという考えもありますが、インプラント はメリットも多いですが、総入れ歯の方のインプラント治療は患者様のご負担も大きくなり治療後のメンテナンス、お手入れも複雑になる為、配慮していかなければなりません。

 

【インプラントオーバーデンチャー】【ミニインプラント】は、全顎インプラントではなく、総入れ歯でもない、ハイブリッドな新しい考え方の入れ歯安定装置としてのインプラントです。

下顎の骨に2〜4本のインプラントを埋め込み、総入れ歯とピッタリくっつくようにアタッチメント装置を付けます。インプラントの本数は少ない為負担も少なく、又、お食事の度にご自分で総入れ歯を外して洗えますのでメンテナンスも容易です。

 

当医院では患者様のお悩みを伺い、ご希望にあった治療方法をご提案させていただいております。

入れ歯でお悩みの方、様々な治療方法がありますのでどうぞお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー