ブログ

精密ドイツ式入れ歯のご案内

ブログ

入れ歯じゃない⁉【コーヌスクローネ義歯】

 

当医院のおすすめの入れ歯【コーヌスクローネ義歯】は、歯科医療先進国、欧米で発達した代表的な高度精密義歯です。

【コーヌスクローネ義歯】は、残っている歯を長持ちさせることもでき、よく噛め、見た目がとても良い素晴らしい義歯です。

 

《特徴》

インプラントのように歯ぐきを切開したり、骨を削ったりする特別な手術は必要ありません。ご安心ください。

バネ(クラスプ)の代わりに歯と義歯の両方に茶筒式の冠を入れ、内側の冠と、外側の冠が茶筒のように“すっぽり”とはまり込む為、義歯が安定するのでよく噛めます。

義歯の支えになる歯には、バネ(クラスプ)の時のような横揺れの力は加わらないので残っている歯にとても優しいのです。

金属バネ(クラスプ)がなく、審美性にとても優れています。見えるところは全てご希望の白いきれいな歯にすることも可能です。

歯ぐきに入れ歯があたって痛むということも少なく、違和感も最小限の【コーヌスクローネ義歯】きっと素晴らしい効果を発揮することでしょう。

 

 

 

カテゴリー